FC2ブログ

2011
09/13

11日の日曜日、伊勢市内のお友達と見学に行ってきました。

三重県の度会郡大紀町錦地区は、昭和19年も東南海地震で大きな被害を受け、その教訓から、津波が発生したとき、高台のない地域・近隣住民の避難先の施設として、通称錦津波タワーが平成11年に建設されました。防波堤整備より、低コストな鉄筋コンクリート造りの建物で、震災以来、視察見学者が急増しているそうです。
錦タワー
5階建て鉄筋コンクリート造り
外壁は円形、1階がトイレ、避難場所は2階・3階・4階に避難部屋、5階屋上
収容 500名
スポンサーサイト



プロフィール

Hishida Kenzai

Author:Hishida Kenzai
菱田建材株式会社
三重県伊勢市中須町874-3
TEL:0596-25-1212
FAX:0596-28-6460

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード
QR